Andy

高基準の基本性能を持つ「超抑震・高断熱デザイン住宅」

地震に強く、快適に住めて、デザインにも満足!一日中快適に暮らせて、万が一の震災が来ても家族を守ってくれる。ANDYは、そんな多様なニーズにカスタマイズできるフリースタイル住宅。これからの住宅が備えるべき基本性能がひとつになった、エースホームの次世代住宅の第一弾です。

コンセプト
住宅の性能を規定する新コンセプト「Mi’Like(ミライク)」※の元に作られた、住まい作りの指針となる「頑丈(耐震性)」「暖かい(断熱性)」「省エネ(経済性・環境性)」「美しい(デザイン)」「長持ち(耐久性)」を搭載した超抑震・高断熱デザイン住宅です。
※「Mi’Like(ミライク)」は、「未来」と「like」「育」「行く」を掛け合わせた造語。自分らしく、健康・安全に子供を育て、未来に向かって長く住めることを意味します。

ご家族のライフスタイルにマッチする、 3タイプのインテリアと外観をご用意
内装デザインは、お好みのテイストが選べる「インダストリアル」「オーセンティック」「フレンチカントリー」の3種を展開。それぞれに合わせたインテリアアイテムをご用意し、上質な空間をトータルに演出します。外観は、いつまでも色褪せることないデザインをコンセプトに、次世代まで長く愛される「美的耐久性」のある意匠を取り入れています。

外気の影響を抑えるすぐれた断熱仕様により、暑さ寒さのストレスから解放!
政府が推進しているエコ住宅「ZEH(ゼロエネルギー住宅)」と同レベルの強化外皮仕様で、複層 ガラス樹脂サッシの組み合わせにより、優れた断熱性能を実現した「CC 断熱仕様」※の住宅です。
年間を通して温度差の少ない、快適で健康的、経済的な住まいを実現します。また、住宅に太陽光発電システムを導入することで、「ZEH」の基準を満たすことができます。
※CC とは「COOL CHOICE(クールチョイス)」の略。温暖化対策に資する「製品」を選ぶなど、「賢い選択」を促す新しい国民運動のことです。

耐震等級3+制震システムが効果を発揮する「超抑震」構造
耐震性能の最高ランクである耐震等級3 の躯体と制振デバイスに、オリジナル耐震床、火事に強い省令準耐火構造を組み合わせた、独自の「超抑震」構造を開発しました。制振システムは、「3M FRダンパー」(スリーエム ジャパン株式会社)を採用し、地震の揺れを最大80%近く低減しています。
減振効果のある壁の仕様は、「CUBE キューブ(モノコック仕様)」と「DELTA デルタ(高強度壁仕様)」からお選びいただけます。また、構造も堅牢なうえに、耐久性も劣化対策等級の最高等級3をクリアした長期優良住宅です。

AndyMi’Like販売記念!春の体感モニター募集!!

モニターキャンペーン

PAGE TOP